四畳半で密着3pお泊り会!ネタバレ12話【麗美に中出♡!】

こんにちは。
今回は
四畳半で密着3pお泊り会12話の感想を書いていきます。

12話はドラマ的に非常におもしろいストーリーになっています。

 

是非ご覧ください。

 

前回はついに麗美とヤルところでした。

 

前回のあらすじはこちら!

⇒四畳半で密着3pお泊り会!11話【麗美「今度は最後までシテ♡】

 

 

今までヤリそうでヤラナイ
焦らされていた感じだったのですが
12話ではついに麗美とヤリます!!

 

 

 

賢一が寝る押し入れにパンツ一枚で入ってくる麗美。

 

もうやる気十分!時間いっぱいです。

 

 

処女である麗美は
幼なじみである賢一に処女をあげることを決断します。

 

 

「本当に入れていいんだね?」

 

「うん。いいよ。」

 

麗美は入れることを承諾するのです。

 

 

「痛かったら言ってね。
あ。でもこんなに濡れていれば大丈夫か。」

 

 

その言葉に麗美は顔を真っ赤にして恥ずかしがります。

 

 

普段はツンツンしている麗美ですから
こういった恥ずかしい言葉を言われると
ムカッとしてしまうのです。

 

そんなツンデレな麗美が非常に可愛い!!

 

 

 

そしてついに賢一は麗美の中に挿入するのでした。

ba51dcd7

 

痛さと気持ち良さが混じり合い
今までに出したことのない喘ぎ声をあげるのです。

 

 

声も大きくイヤらしい喘ぎ声をあげます。

 

 

すぐそこにはゆかりが寝ています。

 

大きな喘ぎ声だとゆかりに気づかれてしまうので
口を手で押さえて声を出さないようにするのですが、

賢一がその手を取り上げ声を出させるのです。

 

 

そして今度は麗美が賢一の上になり
激しく出し入れします。

 

 

その度に喘ぐ麗美。

この時の表情が本当に可愛いです!!

 

 

「俺もうダメだ。イク!」

 

何も言わない麗美。

 

賢一が中出しすることを体で承諾するのです。

 

 

賢一は麗美に中出しします。

 

その瞬間麗美は今までにないくらい大きな声で喘ぎます。

 

 

賢一がイッた瞬間、麗美も力が抜け
賢一の上に倒れ込みます。

 

 

中で出され幸せと不安な感情でいっぱい。

 

 

「このまま寝ていい?」

 

普段甘えない麗美が賢一に甘える瞬間でした。

 

このときのデレデレな麗美がたまらなくいいです!!

 

 

本当にいいですね!!

 

 

 

12話はストーリー的にも
エロさでもかなり際立って良かったです。

 

 

 

是非読んでみて下さいね♪

 

 

1話60円です♪

 

 

【無料試し読みはこちら!】

スマホの方はこちらから♪
▽   ▽   ▽
クリック!!

※「四畳半で密着3pお泊り会」で検索!!

 

 

 

無料試し読みはこちら♪
▽   ▽   ▽
クリック!!



※「四畳半で密着3pお泊り会」で検索!!

コメントを残す




九 − = 1